スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛の唄を歌おう

Category : セクシャルマイノリティ
セクマイにも優しい愛に溢れるミュージカルを観劇してきました。
「愛の唄を歌おう」/シアターオーブにて♪
aiuta.jpg
愛の唄を歌おう公式サイト ←こちらからどーぞ♪

槇原敬之さんの珠玉のナンバーと、ミュージカル用に書き下ろした新曲2曲で構成された
オリジナルミュージカル。メインキャストはぐっさんとキスマイフット2の北山宏光くんです!
元宝塚の野々すみ花さんがヒロイン(*^ω^*)キレイ~♪

ストーリーを簡単に説明すると、ぐっさん演じる高校教師・牧田は転落事故で死んでしまい、
今は天使となって天国にいる。空の上から見守っているのはかつての教え子たちと恋人の香織。
天国生活10年目、期限や条件付きではあるが地上に降りれることになった牧田は、気にかけて
いた問題のある教え子8名に会いに行く。

北山くん演じる問題児の一人・ヒロトは10年経って牧田と同じ高校教師になっている。
牧田の元恋人・香織と同棲していて、プロポーズしたいと婚約指輪まで用意しているが最後の
ところで思い切れず勇気が出ない状態。その理由は、香織がまだ亡くなった恋人・牧田を想って
いるんじゃないかという疑心暗鬼な心と自信のなさ。ヒロトにとっても恩師・牧田は尊敬できる
大好きな人なのだ。

ヒロトの前に現れた謎の男(天使)は牧田にそっくり。牧田の弟だと言うその男は、ヒロトや
他の生徒7名を集め、「亡くなった兄の遺志だから、みんなで一緒に曲(愛の唄)を作ろう!」と
提案する。その唄で香織にプロポーズしよう!という流れ。しかし10年経ち、かつての生徒たち
は大人になりそれぞれ事情を抱えている。みんなが苦悩して厳しい現実を生きている只中。
それぞれの思いが交錯し、摩擦を生み、衝突し……と群像劇を描きながら、クライマックスは
ヒロトの一世一代のプロポーズからの結婚式

ヒロトはみんなで作った愛の唄を歌って香織にプロポーズ。牧田もかつての生徒と元恋人の愛
を祝福します。ハッピーエンド。

ヒロトの同級生にゲイのカズトシ(渡部豪太)がいて、高校時代それを隠したくて、好きな男を
庇いたくて、牧田を事件の犯人に仕立て上げたまま学校から追放してしまった過去がある。
その頃の想い人・マサムネは川畑要。――事件といっても生徒を殴った程度です。
ゲイのカズトシとマサムネの過去の確執から再会しての雪溶けもサイドの話ですがよかった!

こんな王道のストーリーにマッキーの名曲を織り込み、亜門さんの計算された楽しく明るい演出
で魅せるミュージカル。天使の上司に橋本じゅん。人を惑わせる地獄隊長にローリーと脇まで
豪華で、面白く素敵でした。ほんとうセクマイにも優しい。すべての人に捧げる愛の讃歌でした

いろいろまた悩んでいたので、いっぱい元気をもらいました!
またいつか再演されたら観たいです。ほんとうに素晴らしかったので!!
スマスマでも紹介されたから知ってる方いるかな?と思って書きました。

★収録曲★

きみと生きたい/BOYS & GIRLS/Rain(大江千里)
愛を止めないで/キラキラ/夏の日(小田和正)
MISSING/LOVE RAIN~恋の雨~/流星のサドル(久保田利伸)
銀の龍の背に乗って/時代/ホームにて(中島みゆき)         
卒業写真/Hello,my friend/真夏の夜の夢(松任谷由実)        
GET BACK IN LOVE/MAGIC TOUCH/RIDE ON TIME(山下達郎)             
全18曲を予定。※五十音順

←マッキーの最新カヴァーアルバムです。買っちゃった♪



拙すぎる感想ですが、感動したので記事にしました!

にほんブログ村 恋愛ブログ 非性愛・ノンセクシャルへ
にほんブログ村
↑よろしければポチっとClik!お願いします
スポンサーサイト

マイノリティーの心得

Category : セクシャルマイノリティ
マイノリティーの心得と言っても、私個人の心得です。

セクマイの中では「ヘテロのノンセク」なんて、LGBTに比べて社会にうまく溶け込みやすい
から生き易いだろうと思われているような気がします。
Aセク・ノンセクではないLGBTの皆さんは恋愛の素晴らしさを知っています。そして性愛の
世界に生きることができます。性の歓びをパートナーと分かち合えます。それは人口の多く
を占めるヘテロも同じで、例えば同性愛/異性愛と性指向は違っても、恋愛やSEXから
得られるモノや気持ちは共感し合えると思うのです。

Aセクは一般的な恋愛やSEXの話題についていけないし、共感しづらいでしょう。
ノンセクはSEX(パートナーとの性行為)の話題についていけないし、共感しづらいでしょう。

オカマ!キモイ!ホモ!的な差別的な罵りを受ける機会は少ないにしろ、日常会話で
傷ついたり、つらくなるのはLGBTもAセク・ノンセクも同じだと思います。
「彼氏(彼女)いるの?」「女らしくしなさい」などの言葉がLGBTの方にとって苦痛だという
話を聞きますが、ノンセクの私はいわゆるガールズトークや生々しい性体験談が苦痛です。
性嫌悪はないのでドラマのラブシーン等フィクションの性は全然平気です。問題ない。
親しい友人や周囲の人たちのそれらが苦手なんです。リアリティがあるからでしょうか?

かといって、周囲の人にそういう話をするな!配慮しろとは言わないし、求めません。
なぜならば圧倒的多数の人たちの中では恋愛やエッチな話なんて日常で、性がオープンに
なった最近では「はばかる」必要もないことです。
昔は猥談(エッチ話)は男性の方が好きで、それで盛り上がったり、親睦を深めたりするもの
だったと思います。今は女性も同じ、女子会や仲の良い友人同士の間では性はタブーでは
ありません。赤裸々トークも平気です。――つらいです(^^;
つらいですが「私はノンセクだからそういう話しないで!」「気遣いして!」なんて言うのは違う
と思う。私は【聞き流す】ようにしています。せっかく楽しくガールズトークをしているのに邪魔
したくないですから。もちろん、親友たちにはノンセクもカムアウトしてますし、余りにつらい時
は「この話やめていい?」と伝えます。親友の場合それで気を悪くすることなく、話題を変えて
楽しい語らいは続けられるから問題ない。

脱線しましたが。私のマイノリティーの心得は《マジョリティーに求めない》です。
理解してくれとも求めないようにしています。人それぞれ、他人のことなど真に理解できないし、
それなのに理解しろというのは意味がない気がして。こういう人もいると知ってくれて、攻撃
しないでくれたら、それ以上は望みません。
(といっても、理解して~~と思ってしまう弱い自分もいますけどね><)

最後にハートネットTVにマツコ・デラックスさんが出演した時の言葉を書いておきます!
とても共感したので(*^^*)

『あいつら(マジョリティ)を納得させるのは不可能。私も(相手を)100%理解できない
んだから。~中略~ 人間は理解できないものは恐怖になる。恐怖になると悪になる。
で、悪は攻撃したいと思っちゃう。そこまでいった(攻撃してくる)人とはどんな手段を使っても
戦おうと思うけど、それ以前の人たちに「私にそういうこと聞くのは失礼じゃない?」とか
「人間としてどうかと思いますよ」とか私は言えない。理解し合えるってよっぽどのことなんで、
理解した上で私を認めてくださいとは言わない。理解しなくてもいいから、あなたには危害は
加えないから仲良くしましょうっていうスタンスです。理解しようとしてくれなくてもいいから、
(こういう人も)いるんだって。
人間は男・女なんていう単純なものじゃないんだよってだけ、知ってくれていたらいい。』


ハートネットTV/多様な“性”と生きている(第4回)マツコ・デラックスさんの言葉


にほんブログ村 恋愛ブログ 非性愛・ノンセクシャルへ
にほんブログ村
↑よろしければポチっとClik!お願いします

テーマ : セクシャルマイノリティー
ジャンル : 心と身体

虹をかけよう/探検バクモン感想2

Category : セクシャルマイノリティ
6月12日放送の「探検バクモン”性”をめぐる大冒険 完結編」を見ました。
ナベシャツや立ちションヘルパーなどLGBTグッズの紹介から始まって、やはりメイン
は前編に引き続き、爆笑問題、荻上チキ、東小雪&ひろこのビアンカップル、
性同一性障害の杉山文野、2丁目ナビゲーターのブルボンヌによる白熱トーク!
主に「同性婚」について意見を交わしていました。
導入のBGMはガガ様の「ボーン・ディス・ウェイ」でしたよ。←余談です

同性婚をめぐるトークで共感したところや、気になったところを抜粋しておきます。
(※色文字の部分は私――NONKOの感想です!)

「結婚式を挙げても、ルームシェアしてるお友達扱いなので、例えば区役所に書類を
持って行ったりだとか病院だったりとか公的なサービスとか制度を利用する時には困る
ことがある」
/法的に結婚していないと、遺産相続なども受けられません。遺言状などがあっても、
家族から訴えられたら遺留分を請求されます。愛する人を守るための遺産相続なのに
と思います。公的な保障を受けるには同性婚の合法化が必要です!


杉山「同性愛は子供を作らないから駄目だと言って、かといって同性婚を認めたとか
認めないとか関係なく、同性愛の人がじゃあ異性とくっついて子供を作るかと言ったら
別の話なんで」
/これは本当にそう思う。同性婚と少子化は関係ない。同性愛者が簡単に性的指向を
変えれるなら苦悩しない。またヘテロが同性婚OKならと急に同性愛に目覚めることも
ない。切り離して考えてほしいです。

ブルボンヌ「(同性婚によって)選択肢が増えることで他の人たちにデメリットは本当に
あるのか?」
/「気持ち悪い、そんなのおかしい」っていう感情論を除けば、デメリットはゼロだと
思います。子供を作らないのがデメリットなら、身体的事情で不妊の方や、経済的事情
で子供を作っていないヘテロ夫婦たちの結婚はどうなるのでしょう。


太田「自分の信じてる価値観をとにかく守りたい。不安になるんじゃないかな?」
/これに尽きると思う。とにかく理解できないものは怖いから排除したい。島国ゆえ、
他の民族以上に受け入れ難いでしょうね。日本人は人と違うことを恐れます。


荻上「(LGBTを)不快だと思う自分の思想や感受性を否定しろということか、という話
をされるが、いや、そうじゃないと。そう思う人がいてもいいけれど、それを理由に社会
から排除したり、会社から雇わなかったりするのは明確な差別でしょう?」
/心良く受け入れてと言うLGBTは少ないと思います。ただ、拒絶せずに、そういう人も
いるんだと存在を認めて欲しいだけ。ふつうに生活したいだけだと思う。


太田「LGBT差別の前にもう一つ、男女の公平という問題すら解決していない。(略)
男の方が(女装のブルボンヌを指して)ここまでぶっちゃけられる。バラエティ向き。
笑い者にしていい」→ブルボンヌ「それって結局、男尊女卑なんですよ。男が女に
なるのは(地位が)下がってることだから、例えば宴会で男性社員が女装して笑い
を取るのと同じ。でも、女性が男性になるのは気取っている、カッコつけてることに
されるのでバラエティ向きじゃない」
/何故オネップ他、オネエ軍団などは活躍しているのに、おなべ軍団はないのか?
素朴な疑問の答えがこれだと思いました。すごく、腑に落ちました。


太田「世間で言えば芸能人なんてっていうモノが、結構認められてくると、いつの間にか
弱者だったのが強者になっていて、それでまた別の人たちがそこに苦しめられるみたい
な、どんどんこう(新たな弱者)が出来てきちゃうんだよね」
荻上「例えば(同性の)結婚を認めようというカタチになると、結婚できない人はどうする
んだって話がどうしても出てくる。LBGTの他にもセクシャルマイノリティーはたくさんいる
――例えばアセクシャル/無性愛者といって、恋愛に対してそもそも感情がいかない人
がいるわけですね。LGBTが認められてきましたワッショイ!じゃなくて、その中にある
多様性をどう前向きにしていくかということが重要になってくる」
/アセクシャルを例に挙げて、LGBT以外のセクシャルマイノリティーにも目を向けた
発言だと思います。実際、アセクやノンセクは所謂LGBTの中でもマイノリティーで、
疎外感を抱いてしまう。セクシャリティーは多種多様でいろんな人がいる。そういう、
それぞれが、すべての個人が幸せに平等に生きられる社会が理想ですよね。




完結編は前回より少し踏み込んだ同性婚の話題や、アセクシャル、パンセクシャルなど
普段あまり取り上げないセクシャリティーにも触れていた《探検バクモン》ですが、
取り上げられると小さな摩擦が起きるのは世の常――。
「同性婚?結婚できないアセクはどうなるの?」が、アセク当事者たちの意見のように
思われて、同性婚はアセクに対して不平等なのか?なんて議論がネット上で生まれたり
しました。でも、こうやって話題になり、言葉を交わし合うことで理解は深まっていくと
思うので、今回LGBT月間として、バクモンやハートネットTVで特集してもらえたのは
(僅かでも)前進になったんじゃないかと!

およそ、20人に1人がLGBTと言われる日本
すぐ近くにいる友人や同僚、家族、
誰もが幸せでいられるために、虹をかけよう


--探検バクモン”性”をめぐる大冒険 完結編より

にほんブログ村 恋愛ブログ 非性愛・ノンセクシャルへ
にほんブログ村
↑ランキング参加中。よろしければポチッとClik!お願いします

テーマ : セクシャルマイノリティー
ジャンル : 心と身体

性はグラデーション/探検バクモン感想

Category : セクシャルマイノリティ
6月5日放送の探検バクモン“性”をめぐる大冒険を見ました。

爆笑問題のお二人以外に、評論家の荻上チキさん(ヘテロ)、最近ディズニーで結婚式
をあげて話題になった東小雪さん&ひろこさんのビアンカップル、性同一性障害の杉山
文野さん、ナビゲーターのブルボンヌさんが新宿二丁目のお店に集まり、白熱トークを
するところが見所の“LGBT”入門ガイドのような番組でした。

トークコーナーの冒頭で爆笑問題の田中さんが「我々は(セクシャリティを)区別したがる
んだけれど、理解したいというのがあるから。本当はね、カテゴリーに分けるのはどうかな
って気もするんです」と言っていました。
太田さんは「分けないと混乱して口説いちゃったら困る」と返して笑いをとってましたが、
『区別』してカテゴリーに分けるのは理解するために大事だと思う反面、カテゴリーの柵に
とらわれて、がんじがらめになって苦しいこともあるよね・・・、なんて思いました。
田中さんはそのあたりを慮って、「カテゴリーに分けるのはどうかと思う」みたいな優しい
前置きをしてくれたんだと(*^^*) 爆笑さんって温かい!

トークの中で私の琴線に触れた言葉をいくつか書き出しておく。

●LGBTという括りでいったん理解することは重要だが、その先はあくまで個人差。(荻上)
●LGBTの問題を話すと、いいとか悪いとかの議論になりやすいんだけれど、いいとか悪い
とか言う問題ではなくて、事実としているんですよ。(杉山)
●(友情婚で結ばれても)SEXに対して興味が持てないと、自分自身を責めてしまう。(荻上)
●(LGBTの)それぞれの中でも違うということは再認識していかないと・・・
~性はグラデーション~  白か黒かじゃない。

余談ですが共感してウケたのが、FtMの杉山さんが典型的なオヤジに「お前な、そんな男
になりたいとか言ってるけど、いい男を知らないからそんなこと言ってるんだけなんだよ。
俺が抱いてやろうか?」とか言われて~って話。私もノンセクだと話すと、似たこといっぱい
言われたから(笑) その前にお前はノンサーキューだってーの!!(^ω^)

この番組を見て、性はグラデーション――みんな違ってみんないい的な、便宜上で
カテゴライズするし、それも重要だけれど、それぞれ個人で違うということは常にちゃんと
わかっていないといけないなって思いました。あらためて、そこは大切だなと!

Twitterのフォロワーさんに匿名掲示板の中にAセク・ノンセクなどの方が集まる場所がある
と聞いて、検索して覗いてきましたが、ああいう場所だから仕方ないのかもしれませんが、
決め付けて話をされる方が結構いて、つらいなぁ、悲しいなぁと感じました。
「あんたのそれはノンセクじゃない。性嫌悪!」「それはAセクだから、●●じゃない!」
というような、他者による強引な区別・決め付けは違うんじゃないかなって。
例えばSEXに何かしら嫌悪感があるなら、ノンセクでなくて性嫌悪とかあまりに単純な思考
で、そんな簡単なものじゃないだろうって思ったり・・・。
ノンセクはたしかに性的欲求がなく、性に無関心になりがちですが、そこへしつこく性的な
こと(行為も含む)を押し付けられたら嫌になるのはふつう。
一般的なことに置き換えても、食欲がないのに、無理やり美味しいから食え食えと口の中
に食べ物を押し込まれたら嫌だと思うし、それを繰り返されたら食べることすら嫌いになる
と思う。――これと同じで、ノンセクだって心があるから、されて嫌なことは苦手になると
思うのです。当たり前だけど。まあ、ああいう所は秩序なく言いたい放題なので、真面目に
読むところじゃないですね。疲れた(笑)セクマイがディスカッションするには、匿名だし
便利なんでしょうけど(^^;)

NHK/探検バクモン“性”をめぐる大冒険は、次回 6月12日(水) 22:55~ 完結編が放映
されます!興味がある方は是非。

にほんブログ村 恋愛ブログ 非性愛・ノンセクシャルへ
にほんブログ村
↑ランキング参加中。ポチっと押して頂けると励まされます

追伸/最近読んだ漫画でセクマイさんにお薦めな1冊を紹介!
男になりたい!男になりたい!
(2013/05/22)
山岸 ヒカル

商品詳細を見る

主人公のヒカルは、3人姉妹の末っ子。でも、物心ついたときから、自分は男の子だと確信を
持っていた。タイトル通りの「男になりたい女子」の漫画。重くないけど葛藤などはリアルで
面白かった!続編を期待しています!
ノンセクが読んでも共感できるところはいっぱいあって、お気に入りの1冊です☆

テーマ : セクシャルマイノリティー
ジャンル : 心と身体

プロフィール

NONKO

Author:NONKO
ノンセクシャル(非性愛者)を自覚して3年。30代未婚/女。

猫と映画と本を愛しながら、友達結婚を夢見ています。同じような悩みを持つ方と男女問わず交流ができたら嬉しいです。

LGBT他<セクシュアルマイノリティー>に偏見・嫌悪感がある方は閲覧をご遠慮ください!


にほんブログ村 恋愛ブログ 非性愛・ノンセクシャルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村
【リンクフリー/Link Free】
当ブログのページは全てリンクフリーです。ご自由にリンクして下さって結構です。リンクの確認やご報告等は必要ありません。

【無断転載禁止】
当ブログの文章・写真などを無断転載・利用するのは厳禁です。何かで利用したい場合は、メルアドを添えてコメント欄からご相談ください。
/No reproduction or republication without written permission.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。