スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹をかけよう/探検バクモン感想2

Category : セクシャルマイノリティ
6月12日放送の「探検バクモン”性”をめぐる大冒険 完結編」を見ました。
ナベシャツや立ちションヘルパーなどLGBTグッズの紹介から始まって、やはりメイン
は前編に引き続き、爆笑問題、荻上チキ、東小雪&ひろこのビアンカップル、
性同一性障害の杉山文野、2丁目ナビゲーターのブルボンヌによる白熱トーク!
主に「同性婚」について意見を交わしていました。
導入のBGMはガガ様の「ボーン・ディス・ウェイ」でしたよ。←余談です

同性婚をめぐるトークで共感したところや、気になったところを抜粋しておきます。
(※色文字の部分は私――NONKOの感想です!)

「結婚式を挙げても、ルームシェアしてるお友達扱いなので、例えば区役所に書類を
持って行ったりだとか病院だったりとか公的なサービスとか制度を利用する時には困る
ことがある」
/法的に結婚していないと、遺産相続なども受けられません。遺言状などがあっても、
家族から訴えられたら遺留分を請求されます。愛する人を守るための遺産相続なのに
と思います。公的な保障を受けるには同性婚の合法化が必要です!


杉山「同性愛は子供を作らないから駄目だと言って、かといって同性婚を認めたとか
認めないとか関係なく、同性愛の人がじゃあ異性とくっついて子供を作るかと言ったら
別の話なんで」
/これは本当にそう思う。同性婚と少子化は関係ない。同性愛者が簡単に性的指向を
変えれるなら苦悩しない。またヘテロが同性婚OKならと急に同性愛に目覚めることも
ない。切り離して考えてほしいです。

ブルボンヌ「(同性婚によって)選択肢が増えることで他の人たちにデメリットは本当に
あるのか?」
/「気持ち悪い、そんなのおかしい」っていう感情論を除けば、デメリットはゼロだと
思います。子供を作らないのがデメリットなら、身体的事情で不妊の方や、経済的事情
で子供を作っていないヘテロ夫婦たちの結婚はどうなるのでしょう。


太田「自分の信じてる価値観をとにかく守りたい。不安になるんじゃないかな?」
/これに尽きると思う。とにかく理解できないものは怖いから排除したい。島国ゆえ、
他の民族以上に受け入れ難いでしょうね。日本人は人と違うことを恐れます。


荻上「(LGBTを)不快だと思う自分の思想や感受性を否定しろということか、という話
をされるが、いや、そうじゃないと。そう思う人がいてもいいけれど、それを理由に社会
から排除したり、会社から雇わなかったりするのは明確な差別でしょう?」
/心良く受け入れてと言うLGBTは少ないと思います。ただ、拒絶せずに、そういう人も
いるんだと存在を認めて欲しいだけ。ふつうに生活したいだけだと思う。


太田「LGBT差別の前にもう一つ、男女の公平という問題すら解決していない。(略)
男の方が(女装のブルボンヌを指して)ここまでぶっちゃけられる。バラエティ向き。
笑い者にしていい」→ブルボンヌ「それって結局、男尊女卑なんですよ。男が女に
なるのは(地位が)下がってることだから、例えば宴会で男性社員が女装して笑い
を取るのと同じ。でも、女性が男性になるのは気取っている、カッコつけてることに
されるのでバラエティ向きじゃない」
/何故オネップ他、オネエ軍団などは活躍しているのに、おなべ軍団はないのか?
素朴な疑問の答えがこれだと思いました。すごく、腑に落ちました。


太田「世間で言えば芸能人なんてっていうモノが、結構認められてくると、いつの間にか
弱者だったのが強者になっていて、それでまた別の人たちがそこに苦しめられるみたい
な、どんどんこう(新たな弱者)が出来てきちゃうんだよね」
荻上「例えば(同性の)結婚を認めようというカタチになると、結婚できない人はどうする
んだって話がどうしても出てくる。LBGTの他にもセクシャルマイノリティーはたくさんいる
――例えばアセクシャル/無性愛者といって、恋愛に対してそもそも感情がいかない人
がいるわけですね。LGBTが認められてきましたワッショイ!じゃなくて、その中にある
多様性をどう前向きにしていくかということが重要になってくる」
/アセクシャルを例に挙げて、LGBT以外のセクシャルマイノリティーにも目を向けた
発言だと思います。実際、アセクやノンセクは所謂LGBTの中でもマイノリティーで、
疎外感を抱いてしまう。セクシャリティーは多種多様でいろんな人がいる。そういう、
それぞれが、すべての個人が幸せに平等に生きられる社会が理想ですよね。




完結編は前回より少し踏み込んだ同性婚の話題や、アセクシャル、パンセクシャルなど
普段あまり取り上げないセクシャリティーにも触れていた《探検バクモン》ですが、
取り上げられると小さな摩擦が起きるのは世の常――。
「同性婚?結婚できないアセクはどうなるの?」が、アセク当事者たちの意見のように
思われて、同性婚はアセクに対して不平等なのか?なんて議論がネット上で生まれたり
しました。でも、こうやって話題になり、言葉を交わし合うことで理解は深まっていくと
思うので、今回LGBT月間として、バクモンやハートネットTVで特集してもらえたのは
(僅かでも)前進になったんじゃないかと!

およそ、20人に1人がLGBTと言われる日本
すぐ近くにいる友人や同僚、家族、
誰もが幸せでいられるために、虹をかけよう


--探検バクモン”性”をめぐる大冒険 完結編より

にほんブログ村 恋愛ブログ 非性愛・ノンセクシャルへ
にほんブログ村
↑ランキング参加中。よろしければポチッとClik!お願いします
スポンサーサイト

テーマ : セクシャルマイノリティー
ジャンル : 心と身体

Comment

はじめまして

僕は自分がマイノリティであるのは分かってるんですが、それが、所謂どの位置にカテゴライズされるのか分からない状態です。
TtM or FtXなのか、特定の誰かを好きになったことがないので、ノンセクなのかアセクなのかはたまたヘテロなのかもわかりません。ただ性嫌悪はあると思います。子供の頃から手を繋ぐのが嫌いで、ハグも苦手です。性描写のある本などは、読めますが、いつもお腹が痛くなります。

ネットで色んな言葉を検索しているうちに、このブログへたどり着きました。

ハートネットTVも見逃してしまい、(再放送も!来週の放送は録画します)、バクモンの完結編だけはなんとか見ることが叶いました。

知れば知るだけ、自分が何者なのかわからなくなります。
自分は自分!と思いたいですが、周りはそれを認めてはくれませんよね。それが哀しい。

悩んでいる方が沢山いるのだというのは、ちょっと安心感もあります。もちろん、考え方は人それぞれで意見の相違もあり傷つけ合うこともあるかもしれませんが、色んな価値観があるということを、自分たちが一番わかっているからこそ、こうやってブログを書いたり読んだりして、意見交換が出来るのは良いことだなと思います。
(長く書き過ぎました。すみません。)

Re: はじめまして

Yuukiさん、はじめまして(*^^*) コメントありがとうございます。長文大歓迎です!

セクシャリティ迷子な方はたくさんいるし、自分はヘテロだと思って生きてきたけれど
本当はビアンだった!と途中で変わる方もいるし、人それぞれ。100人いたら100通り
のセクシャルがあると思っています。
そして、セクシャリティをカテゴライズされて安心できる場合と、カテゴライズされた
ことで、またその中の息苦しさに辟易する場合と、やはり難しいものです。

だからこそ、わかり合うよりも、認め合うのが理想なのかなぁと最近思い至りました。
君はそうなんだ、ふーん。あなたはそうなのね、ふーん。みたいな違和感や理解不能
な部分はあっても、そういう人もいるんだって認め合うのがいいかなぁって。
否定したり、意見を押し付けるのはNGで!

Yuukiさんはセクシャル迷子で、まだ何者かわからないと悩んでいるようですが
私も自分がノンセクだと自認するまでに10年以上苦しみました。
今ほどLGBT情報がない時代だったので、異常なのかと考えて悶々鬱々したり(笑)
焦らず、ゆっくり自分を見つめていけばいいと思います。
まだまだセクマイが生きていくには世知辛い部分もある日本ですが、少しずつ変わって
きているので明るい未来を頭に描いていきましょうv-22

ゆーめい様

鍵付きのコメントだったので、こちらでお返事致します。
ブログへのリンクは問題ありません(*^^*)
リンクフリーですので!少しでもAセク・ノンセクが広まればと思っています!
非公開コメント

プロフィール

NONKO

Author:NONKO
ノンセクシャル(非性愛者)を自覚して3年。30代未婚/女。

猫と映画と本を愛しながら、友達結婚を夢見ています。同じような悩みを持つ方と男女問わず交流ができたら嬉しいです。

LGBT他<セクシュアルマイノリティー>に偏見・嫌悪感がある方は閲覧をご遠慮ください!


にほんブログ村 恋愛ブログ 非性愛・ノンセクシャルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村
【リンクフリー/Link Free】
当ブログのページは全てリンクフリーです。ご自由にリンクして下さって結構です。リンクの確認やご報告等は必要ありません。

【無断転載禁止】
当ブログの文章・写真などを無断転載・利用するのは厳禁です。何かで利用したい場合は、メルアドを添えてコメント欄からご相談ください。
/No reproduction or republication without written permission.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。